1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 23:58:11.47 ID:o7eb++ph0


何でもいいからお願い





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 23:58:56.59 ID:KEz/xu2c0


ある女性が気味の悪い無言電話に悩まされていた。

「もしもし?」

「………」

「もしもし?」

「………」

いつもここで怖くなって電話を切るのだが、我慢できなくなって、彼女は叫びました。

「いい加減にしてよね!」すると受話器のむこうから、押し殺したような声が聞こえたのです。

「殺してやる」

相手が喋ったのはこれがはじめてです。



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 23:59:16.94 ID:KEz/xu2c0


さすがに怖くなって身の危険を感じた彼女は、だめでもともとと警察に相談してみました。
ところが最近は、そういったストーカーの犯罪が深刻化しているためか警察は詳しく話を聞いた上で彼女の電話に逆探知機を設置して捜査を行ってくれることになったのです。

次の日もやはり、無言電話はかかってきました。
慎重に受話器を取り上げ、耳に押し当てる女性。

「もしもし?」

「殺してやる」

昨晩のあの声でした。
その時です。

彼女の携帯が鳴りました。
警察からです「すぐに部屋から出なさい!」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:01:19.76 ID:j6RKQjmc0


靴の中に蛇がいたのに気付かずに足を挿入(実話)



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:02:10.44 ID:csCMc7rT0


ゴキブリを玄関の靴箱付近で見失う



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:10:42.01 ID:mIUgm/L9O


タイトル覚えてないんだけど同人誌で、幼馴染みと観覧車でヤっちゃうやつはめちゃくちゃ怖かった
グロとかじゃなくて、最後の一コマが本当にゾクッとする
タイトルなんだったかなー



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:11:57.91 ID:FIJZfa7Z0


>>19
結局それはどういう落ちで終わったの?



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:31:17.17 ID:mIUgm/L9O


>>21
説明難しいからわかりにくかった申し訳ないけど
絵は可愛い系でフルカラー30ページくらい。

高校生。
幼馴染みは小さい頃から男(主人公)が好き

ある日、男がとある女の子に告白された。その女の子はマドンナ的存在の美人

男もわりとカッコいいらしく、「あの二人お似合いだよねー」なんて外野の声が聞こえて、幼馴染みは焦る

焦った幼馴染みは、男を遊園地に誘う。そして、観覧車に乗る。すると、トラブルで観覧車が停止

「こんなやり方しか思い付かない」と、観覧車内で幼馴染みは男を誘惑
最初は拒むも、男は乗っかる

男「やべっ、後ろの観覧車から誰かこっち見てるぞ」

幼馴染み「いいよ、見せちゃえ」

男「それもいいか」

あはんうふん



書き込めないから、続く



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:34:06.91 ID:mIUgm/L9O


>>39の続き

事後、観覧車から降りた二人は寄り添って歩く

男「俺、あの子からの告白断ったんだよ」

幼馴染み「どうして?」

男「俺にはずっと昔から、好きな女の子がいるから」

幼馴染み「それって……」

こんな感じの会話の後、最後の一コマ、「そういうことにしておいてやるか」と、嬉しそうに笑う幼馴染み
幼馴染みと手を繋いで、照れ臭そうに笑う男


その背後

暗い顔で二人の背中を見つめる、一人の女が居た
それは、男に告白したあの女の子

こんな話
恐らく、「後ろの観覧車から見てた」のがその女

幼馴染みの「見せちゃえ」も、怖い



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:36:06.46 ID:7fD0koaE0


>>42
ありきたりだけど怖いな



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:36:37.60 ID:FIJZfa7Z0


>>42
怖すぎる・・・




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:38:03.09 ID:mIUgm/L9O


話のタイトルがどうしても思い出せない
探してみる



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:41:34.50 ID:5QANf4B20


>>46
姦覧車



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:43:32.77 ID:mIUgm/L9O


>>48
これだ!ありがとう!

たぶんもしもし専用だけど
http://elomaga.net/dojin/?h=one-life7.com&n=analyze&j=&c=o080704&d=001&p=1&mp=032&no=6172 (18禁)
これ見れるかな


PC用:http://s7.artemisweb.jp/also/03March_log/080308d/(18禁)



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:51:06.27 ID:FIJZfa7Z0


>>49
これどう考えても後ろからグッサリってパターンだろ・・・



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:53:16.75 ID:Q5V64he5O


>>53
HAPPY ENDの後に?が付いてるのが意味深だな
ていうかそれ以外思い付かない



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:54:08.73 ID:mIUgm/L9O


>>53
そうだな。怖い
なんの描写も無いけど、幼馴染みがどこまで把握してるのかわからないから余計怖い




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:14:07.64 ID:4s2NIVPA0


リゾートバイト


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:14:55.95 ID:I0drPyU/0


>>22
やたら長いやつか
長すぎて読んでないわ

要約しておすえてー



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:21:49.80 ID:BWiyDxD90


>>23
バイト
旅館
パニック



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:29:18.48 ID:I0drPyU/0


>>27
すげぇわかりやすい

まぁそんな話じゃないかとは思ってた

リゾートバイト:http://horror-terror.com/c-real/entry_4399.html




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:46:07.56 ID:9Q1kRwhj0


田舎とか地方の怖い話好きだ
槍とかコトリとか

さびた槍:http://syarecowa.moo.jp/111/5.html


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:52:08.55 ID:mIUgm/L9O


>>50
コトリバコ怖いな。長いけど
俺は「危険な好奇心」が大嫌いだ
あれも怖い

危険な好奇心http://syarecowa.moo.jp/126/52.html


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:29:03.05 ID:hNJOmF0r0


コトリバコってどんな話?



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:35:16.62 ID:mIUgm/L9O


>>81
くっそ長いからググるのが一番
簡潔に書けない
呪い系の箱の話



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:44:36.11 ID:hNJOmF0r0


>>86
みたら呪われる系?



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:49:23.84 ID:mIUgm/L9O


>>88
だいじょうぶ、だよ

コトリバコ:http://syarecowa.moo.jp/99/59.html





51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:46:49.44 ID:3T2PnDnt0


みんなにおはようの挨拶をしようっと。今日は最近無口な姉にも挨拶しようかな。
「母さん、おはよう」
母「どうしたの?」

「父さん、おはよう」
父「どうしたんだ、一体?」

「姉さん、おはよう」
姉「・・・」

ああ、そうだ。
私はもうこの家にはいないんだったよ。




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 00:49:25.96 ID:mIUgm/L9O


2ちゃん系では、ホテルマンの話が最初読んだ時めちゃくちゃ怖かった


迷い道:http://syarecowa.moo.jp/243/44.html



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:00:50.52 ID:McBeYXZ00


http://moemoe.homeip.net/view.php/26571



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:04:35.66 ID:6gJ5sYyu0


>>62
これオチが秀逸だったw



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:07:12.57 ID:w1SSoB7i0


>>62
最後こえぇぇ



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:07:14.28 ID:4s2NIVPA0


>>62
怖っ…



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:16:13.28 ID:dDo9lFjH0


>>62
途中まで「誤爆か?でもエロいからいいや」と思って読んでたのに…



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:16:58.97 ID:bLS5HrSi0


>>62
秀逸だな



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:17:04.13 ID:9IZhhgNG0


>>62
もうだめだこれが一番こわい



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:20:56.24 ID:qXh8zj370


>>62
うわああああああああああああああああ



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:58:56.66 ID:mYJqo4ns0


>>62が怖くて見れないんだけど
動画なの?



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:00:21.83 ID:jUuRhEtni


>>160
別に心霊とかびっくりとかそういう意味で怖いんじゃないから安心しろ





63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:04:29.20 ID:mIUgm/L9O


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 23:27:28.12 ID:iVeGuSBO0
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた
何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は
「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか-詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った
「あなたの娘さんは世界中にいます」



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:22:10.36 ID:w2GVeFxD0


>>63ってバラバラにされたってこと?




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:23:27.61 ID:bLS5HrSi0


>>74
臓器売買







67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:15:27.48 ID:mIUgm/L9O


かなり前に読んだうろ覚えの話なんだけど、夜中、台所に何かがいて、釘を打つ音がして、その何かが振り返ると~~って話のタイトルなんだっけ

オチまでわかってるんだけどまた読みたい。わかる人いるかな?



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:21:37.81 ID:5QANf4B20


>>67
http://syarecowa.moo.jp/17/270.htm



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:26:20.13 ID:mIUgm/L9O


>>73
わあわざわざありがとう!
これ後日談あったのか!鳥肌立った
この話は想像すると凄い怖くなる



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:25:09.34 ID:unvh3fmy0


リョウメンスクナの話



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:28:22.56 ID:nQX19qdf0


>>78
日本滅べとか言っている顔がたくさんある妖怪だっけ



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:38:37.49 ID:unvh3fmy0


>>80
リョウメンスクナ自体は昔の話に色々つけたされて作られた妖怪(神)
怖いのはこれのコピペなんだが長いのでリョウメンスクナでググってみることを勧める

リョウメンスクナ:http://syarecowa.moo.jp/109/31.html



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:35:13.14 ID:XTNbk64Y0


リアル」が怖い


リアル:http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-3364.html



90: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/04(日) 01:49:19.58 ID:iOSQcUMQ0


ゲームしてて、なんかせなか痒いなぁと思って掻いてみたら背中にびっしりゴキブリ張り付いていたこと。




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:50:05.91 ID:mIUgm/L9O


1904年8月.。
私は自宅で不審な日記を見つけた。
我が家は、6年前結婚してすぐに妻と選んで購入した中古住宅だ。
妻と二人の娘は一昨年の船旅中の事故により他界。
二人の愛娘は後日別々の場所に打ち上げられたが、結局は還ってこなかった。
先日、改築のため大工を呼ぶと、妻の部屋の天井裏から日記が出てきたと手渡された。
その日記は間違いなく妻の字で書かれていた。
日記の内容はこうだ。

---
7/15:今日から私と貴方の生活が始まりますね
(私と妻の結婚記念日だ)

9/21:貴方のために今の私が作られました。

12/9:それでも私は貴方を放さない。

2/23:もうすぐです。

2/29:理解して頂けましたか?
---

私は恐怖のあまり、遠い街へと引っ越した。



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:55:26.27 ID:McBeYXZ00


>>92
ど、どういう事だってばよ?



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:03:31.91 ID:mIUgm/L9O


>>96
1904年の六年前(1898年)に結婚

7/15:今日から私と貴方の生活が始まりますね
(私と妻の結婚記念日だ)
1898年は、ここまで



9/21:貴方のために今の私が作られました。

12/9:それでも私は貴方を放さない。

2/23:もうすぐです。

2/29:理解して頂けましたか?


1898年から1904年まで、閏年は一回、1904年だけ

それはつまり?


嫁は、何かしらの形となって、今もまだ家にいる



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:08:41.71 ID:80Z4gkBzO


>>103
怖っ((゚Д゚ll))




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:54:34.66 ID:4ZqvQDvU0


以前不動産板で見掛けた話長文苦手なヤツはスルーしてくれ
25 :名無し不動さん:2007/08/13(月) 20:09:07 ID:rw3DnDZg
地元で結構有名な物件なのですが、5階建てで地区15~17年ぐらいの3DKの
マンションで7,8年前でしょうか303号で30代後半の水商売の女が自殺しました。
原因や自殺の方法はわかりませんが大家がその後、風呂場を改装したというのを
聞いたので、風呂で手首でも切ったのでしょう。

まもなく302号が引っ越していき、304号も越していきました。
その後うちの会社で304に客付けしたのですが、そこの奥さんが半年もしないうちに
亡くなってしまいました(多分偶然だと思いますが)。
変な噂はあっという間に広まります。夜人影が見えるだの、3階にはいると死ぬだの、
とうとう3階に入居者がいなくなってしまいました。馬鹿な話です。大家大迷惑。

26 :名無し不動さん:2007/08/13(月) 20:09:56 ID:rw3DnDZg
しかしここからがなかなか面白いのですが近所のすし屋の新米がすしとうなぎの
白焼きの出前を受けて、届けたそうです。チャイムを押すと女性の声で「はーい」
と返事があり部屋の前で待っていたがなかなか出てこない。

痺れを切らして「すみませーん」と声をかけるとすりガラスのすぐ向こうに女の姿がある。
新米君は変なとこきちゃったなーと思いつつその場ですし屋に電話したそうです。



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:55:22.03 ID:4ZqvQDvU0


27 :名無し不動さん:2007/08/13(月) 20:10:36 ID:rw3DnDZg
大将にその状況と場所を伝えるとすぐに戻って来いといわれすし屋に帰ったそうです。

そうですその部屋は問題の303号。すし屋の大将はそのビルの3階に人がいないのは
当然知っていましたが、出前の場所なんか詳しく聞かないので新米君の話を聞いて
ゾッとして呼び戻したそうです。すしと白焼きの組み合わせも生前その女がよく出前で
取っていたそうです。

当時私も20代前半で若かったのも手伝って、よせばいいのに新米君ともう一人連れを連れ
3人で深夜303にはいってみようということにしてしまったのでした。
(当時事務所に3階のかぎが幾つかあったのです)

28 :名無し不動さん:2007/08/13(月) 20:11:39 ID:rw3DnDZg
すし屋で盛り上がった日の二日後、新米君の仕事上がりを待って深夜1時に
3人(私と連れ、そして新米君)でマンションに向かいました。

うちの会社では鍵の管理などあってないようなものなので鍵の持ち出しも楽勝です。

一応、懐中電灯を1つ、霊は鉛が苦手だというのがつれの自論で、彼が用意してきた
鉛の板を細長くきった短剣風のもの、(こんなことばかりやってる奴だった)
そして逃げるとき財布などを落とすとアツイのでそういうものはすべて車において
臨戦態勢で望みました。



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:56:04.45 ID:4ZqvQDvU0


29 :名無し不動さん:2007/08/13(月) 20:12:30 ID:rw3DnDZg
このマンションは5階建てですがエレベーターがありません
(今は5階建てなんかだと必ずエレベーターをつけなくちゃいけないんですが
古い建物にはないものが結構あった)

階段をのぼって3階に出ました。3階フロアはたまに怖いもの見たさの奴らが
冷やかしに来ていたようですがさほど荒れてはいませんでした。
階段際の壁についている電灯のほかには明かりはありません。

30 :名無し不動さん:2007/08/14(火) 17:10:44 ID:xsrPkcMR
新米君は出前のときのリアルな体験を思い出してしまったらしく
かなり及び腰になっています。

私も夜中に見る303のドアのすぐ向こうに女がいるのでは、と思うと
かなり近づくのに抵抗がありました。
3人でやばいよ、やばいよ、とかいいながら303号の前まで来ました。

つれが「この覗き穴から向こうから覗いてたらこええな」なんていうものですから、
もう3人とも覗き穴付近をまともに見れません。



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 01:56:45.96 ID:4ZqvQDvU0


31 :名無し不動さん:2007/08/14(火) 17:11:45 ID:xsrPkcMR
とりあえず気を取り直してチャイムを押してみることにしました。誰が押すかでもめました。

2人は当然言い出しっぺで不動産業者の私が押すべきだと言い張ったのですが、
どうしても嫌だったので、霊に遭遇するためには新米君が出前したときと同じように
チャイムを押して声をかけるべきだ、と言ったあとで
うあーこえーこといっちゃったー
と後悔するようなことを提案してしまったのでした。

これには二人も反論できなかったらしく、新米君にすべてが任されることになりました。
意を決してとうとうチャイムを押しました。
‘ピン・ポーン‘・・・無人のフロアにチャイムの音が響きます・・・変化なし。

32 :名無し不動さん:2007/08/14(火) 17:12:45 ID:xsrPkcMR
つれにつつかれて新米君が口を開きます
・・・***でーす・・出前をー・・・
とても小さな声。

んなもん聞こえるかと3人とも思いましたがそれ以上要求しませんでした。
しばらくしても何も起こりません。

3人ともほっとしつつ次の段階、ここからが本番、鍵を開けて中に入るのです。
当然それは私の役目、逃げるわけにはいきません。

ポケットから鍵を探り出し鍵穴に近づけそこで二人に目で確認すると、
二人とも力強くうなずきました。

ああコイツラとは長い付き合いになりそうな気がする・・・
と考えながら鍵を挿し込み・・カチャリ・・と開錠し鍵を引き抜きました。



99:ラスト:2011/12/04(日) 01:57:28.11 ID:4ZqvQDvU0


33 :名無し不動さん:2007/08/14(火) 17:13:51 ID:xsrPkcMR
ノブに手をかけドアを軽く少しだけ開こうとしたら動きません。
どうやら長い間開けていなかったため縁が錆びているようです。
厄介なことになりました。結構な力を入れて開けないとなりません。

ぐっとドアを引くとズズッとドアが開くようです、
ぐいっと引くとドアが開きましたが直後に‘ガシャン‘とすごい音とともにドアが引っかかりました。
「ひっ・・チ・チェーンかかってる・・・」

なんとドアの内側からチェーンがかかっていたのです!もう十分でした。

私たちは口も聞かずに階段を駆け下りると、車に乗りその場を離れました。
鍵を閉めてくるのを忘れましたがどうでもよかったです。

34 :名無し不動さん:2007/08/14(火) 17:14:46 ID:xsrPkcMR
新米君は翌日熱が出てすし屋を休んでしまったようです。

私はもうその物件を斡旋するのはさすがにいやになり
その後一度も行っていませんが、ほかの業者が3階に
何人か外人を入れたという噂を聞きました。  

後からすし屋で聞いた話ですがあの後もすしと白焼きの
出前の注文が2回ほどあったそうです。
あの部屋から・・・




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:06:33.36 ID:ghQ22oUiO


2012卒NNTの俺が先月末彼女に妊娠を告げられた




111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:12:48.32 ID:/VvUc1c20


怖い話といえば、色々と読んだけど一番怖かったのはアレだな
読めない名前の女の子の話 空き家に入ってくやつ あれは本当に怖い


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:22:38.36 ID:/VvUc1c20


そうだ、確か禁后っていったかな 一番のトラウマだ


禁后(パンドラ):http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-2875.html




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:12:52.03 ID:hNJOmF0r0


コトリバコって映画化してんのか


映画『ことりばこ』



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:19:41.64 ID:mIUgm/L9O


昨日出所した。
おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。
当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。。
今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。

なぜ二十歳そこらの俺が家族を養うかって?
当然両親は会社クビになってるし、姉は学費払えなくて中退したんだよ。
外出もままならない家族はこの四年間、
飯買いに行く時以外は家に籠もりっぱなしさ。
だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。

さぞ恨まれているだろうと実家に帰ったが、
みんな何もなかったかのように振る舞ってくれて涙がでたよ。
母はテレビを見ながら手を叩いて大笑いしてるし、
姉は自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話で話してる。
父はその様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み、ニコニコしていた。


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:02:35.00 ID:vhTx879y0


家族の頭がいかれて、動かない電化製品を持って普通に振舞ってるのか
家族はもう塩と水で飢え死にしてて、主人公がいかれて幻覚見てるのか
それとも家族はもう幽霊かってとこか



169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:08:47.73 ID:mIUgm/L9O


>>165
俺は家族が狂ったという解釈しかしてなかったけど、考えてみると色々あるな
自分の中で、家族が狂った解釈が一番怖く感じるから他に考え付かなかった
面白いなー




114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:14:49.78 ID:ZZ5gq0JN0


蛭子さんのマジキチエピソードが怖い



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:20:03.34 ID:4ZqvQDvU0


・実の息子をマンガに登場させ「いらない」と丸焼き。
・うちの子供見に来ませんか?と、蛭子に誘われてついて行くと病院の研究室に。
 ホルマリン漬けの奇形の胎児を見せられて「これが最初の子供なんですよ」と笑顔の蛭子能収。
・セックスのさい、避妊はしない。できた子供は堕胎させる。これだけでも最低なんですけど、
 あるとき、できた子供が障害児がだったため医者に「標本として欲しい」と言われたら喜々としてあ
 げますよと言ったそうです。
・難民キャンプでの食料配給の場面を見て蛭子さんが一言 
 「あれ、全部腐ってたら面白いね。」
・ファンクラブの会長だった高校生がバイク事故で死んだ時、その葬式で笑いをこらえるのに必死。
 その後、お化け屋敷の壁に絵を書くという仕事をもらった時に、こんな事なら会長の死体もらってく
 れば良かった発言。
・みうらじゅん「うち、子供が生まれたよ。」  えびす「赤ん坊はですね、頭のてっぺんが柔らかいか
 ら、親指でギューと押すと中まで入りますよ(笑)。」
・母親の葬式であっても、また坊さんの読経の間、いつものようにプププって笑いそうになったんだけ
 ど、その27年ぶりに会う兄貴がプププって笑ってたので 「オイ笑わなくてすんだ」って。
 その後、二人で暇だからパチンコに出かけようとしたらしい。でもさすがに周りに「こんな時になんだ」
 って止められたって。母親のお葬式の感想が「パチンコばできなかった」だから。

蛭子はマジキチ


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:32:25.08 ID:mIUgm/L9O


●マカオの賭博場での出来事
えびす、みうら、雑誌編集者の3人が、ギャンブルを楽しんでいた時、えびすがスリにあった。
えびすの事を気の毒に思った編集者は、
「これを使って下さい。」と自分の金をえびすに渡した。しばらくして、えびすが「あの編集者が私の金を盗んだみたいですよ」とみうらに告げた。

●蛭子がみうらじゅんの仕事場を訪ねての帰り際、蛭子が急に何か探し始めた。
「蛭子さんどうしたの?」とみうじゅんがきくと
「500円玉ば落としたとですよ」と必死の形相で床を探している。
仕方なくみうじゅんも一緒に探したが30分探しても見つからない。
本当に落としたのかどうかもわからない500円のために30分も、と
ばからしくなったみうらが「蛭子さん、無いみたいだよ」と言うと、蛭子はしぶしぶ探すことをやめて、ため息をひとつついたあとみうらじゅんに言った。
「じゃ、いいです。あげます」

こういう話は完全に精神病患者だな蛭子



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 04:01:52.09 ID:qXh8zj370


えびすさんのことはあまり調べないほうがいいのかも・・・今少し後悔してる
関わった人の事故が多すぎる。
http://ameblo.jp/boiboi/entry-10014339988.html#main

一部抜粋
【素人体験談による引用】
 
「高校生の頃、よく新宿・渋谷で見つけた芸能人を
追っかけてたんだけど。
ジミーちゃんとか見つけたら、みんなで
おらっ!ジミー!
とかみんなでダッシュで追いかけると、
みんな慌てて逃げ出すのが面白くて。
  
で、本題。
蛭子を見つけて、いつものとおり、
蛭子!こら!誰が渋谷歩いていいって言ったんだよ!
みたいな感じで大声で蛭子に駆け寄ると、
ちびった蛭子は逃げ出さずに固まってしまい、
仲間のデブのヤツが走り跳び蹴り食らわしたら
入っちゃったんだわ。これが。
  
翌日、デブが学校来ない。入院したとの話。
なんでも、その日の夜鼻血が止まらなくて
救急車で病院に。1週間後やっと止まって退院したんだけど
このまま止まらなかったら危なかった、と言われちゃそうな。
後で判ったんだけど、おれも含めてみんな
その日の夜に鼻血出してた。 」


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:17:22.30 ID:mIUgm/L9O


作家の誰かが「蛭子さんは一般的にはとんでもなく異常な人だけど、異常な世界の中では正常な人」って言ってた
描いてる物が物だから、噂もそんな感じになるんだろうな
俺は嫌いだけど


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 04:08:29.48 ID:G8ewQ4zB0


こええー




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:35:38.19 ID:mIUgm/L9O


勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。
こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。
家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。
とても悲しかった。

「逃げられると思ったのか」
家出をしても、すぐに見つかった。いつもの倍殴られた。
とろい僕が悪いんだ。
妊娠している母は、姉と楽しそうに話しながら夕食を作っていた。

こんな辛い生活も、今日で最後だ。
意識が徐々に薄くなっていく。
こうすることを、望んでいたんだろう。みんなが、僕が…
ああ、死んでやるさ。お望みどおりな!

数ヵ月後

「元気な男の子です!」
おじさんっぽい声がそう言った。
僕は悲しくもないのに、大声で泣いている。
ゆっくり目を開けると、男と女が僕を見つめていた。
どこか懐かしい人達。
男は優しい声で言った。
「逃げられると思ったのか」



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 02:37:10.15 ID:ev2N10i0i


http://syarecowa.moo.jp/43/466.htm
これかな



138:1/2:2011/12/04(日) 02:38:13.53 ID:vPtpMsvl0


昔母から聞いた話
知り合いのおばあちゃんが、体の調子がおかしいということで病院に行き
何やら検査とかしてて、すぐ終わるはずが長引いて結局そのまま入院した。
当時は肺結核とか多かったから隔離っての?
サナトリウムみたいなところに入院したんだと。

そんなに悪かったのか、とおったまげて
ある日皆で見舞いに行ったとき。
なんかの拍子にそのばあちゃんと少女だった母以外の皆が
別の話に夢中になってて、ぽつんと取り残されたようになった。
母が「おばあちゃん、大丈夫?」と聞いたところ、ポツリと
「全然大丈夫じゃないよ・・・」との答え。
続けて「ここは何かおかしいのよ。検査といいながら
紙に延々と同じ言葉書かされるし、頭に変なものかぶせられて
少しでも動くと怒られるし、薬はとても多くて飲むのが大変だし。」
少女だった母にはその異様さが伝わるわけも無く、
ふうん? 程度で終わってしまっていた。

そのままさらに2ヶ月ほど入院していたそうだが
ある日ひょっこり退院することになった。
退院したばあちゃんを見て母は衝撃を受けた。


140:2/2:2011/12/04(日) 02:40:41.74 ID:vPtpMsvl0


口が開きっぱなしでよだれがだらだら、
体は小刻みに震え車椅子、
「きてきてられられますおられますおられますらりらりられ・・・」
とやたらラ行の多い、意味不明の言葉を繰り返す。
(どうでもいいが美味しんぼのマジキチ岡星思い出した)
しゃんと背筋を伸ばして身だしなみに気を使っていた当時の姿は微塵も無かった。

どう見てもこれ退院できる状況じゃないだろと思いはしたが、
医者の言うことだからと自宅療養? 結局完治していない?
引き取ることになった。

その10日後くらいにあっさりと逝った。
スライス盤? みたいなよく切れるでかい円盤状のカッターに自ら飛び込んだのだ。
夫であるじいさんが造船作業員だったから
その工場に入り込んで、勝手に機械を動かしたらしいとかなんとか。

その病院も今はすでに無く、当時を知るものも全員鬼籍に入ってしまっているので
もはや真相は闇の中、なわけで。
ただ、あの後何年かして母がふと気になって、当時の電話番号帳? 
(職業別と人名別の二つあったが両方調べたといってる)や住所録?
を確認したが、どこにもそんな病院の名前は載っていなかったそうだ。





180: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/04(日) 03:40:45.74 ID:HQ7QqZN/0


ゆとりでごめん
>>138

>>140
のが分からない誰か解説お願い



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:48:16.87 ID:vhTx879y0


>>180
よく判んないけど,時代的にロボトミー事件的な何かかなと思った


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:49:58.68 ID:yyXx+m060


>>180
家族がばあちゃん謀殺したと解釈した




184: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/04(日) 03:52:48.85 ID:HQ7QqZN/0


>>182
>>183
㌧やっぱりその解釈で良かったんだな



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:55:22.62 ID:vPtpMsvl0


>>184
ごめん、スレの趣旨と違ったみたいだね。
個人的にちょっとヤな感じになったからとりあえず貼ってみた、特に裏がある話とかじゃないっぽい。




142: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/12/04(日) 02:41:47.33 ID:xSmgfkrb0


夏の夜道を歩いていて

突然何か顔に直撃して、足元に落ちた

何かと思ってみてみたら




ごきぶりだった
あいつら飛ぶのか、、、


当然のように背筋が凍りつき急いで走って逃げた
後ろからまた飛んでこないかと不安にかられながら







166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:03:20.65 ID:mIUgm/L9O


いろんなパターンがあるけど、折り鶴を広げると「死ね」って書いてある話はゾクッとする



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:14:29.33 ID:vhTx879y0


>>166
母が亡くなる直前、「どうしようもなく苦しいときはこれを見なさい」と娘に遺した形見のお守り
天涯孤独になり、苦労し打ちひしがれた娘が最後の希望として、
大事にしてきた母のお守りを開け、遺した言葉を見るとただ一言「死ね」と書いてあった

ってのもあったな



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 03:19:01.57 ID:mIUgm/L9O


>>171
育美ちゃんだ!
それ系の話は心を抉られる様で苦手
でも読んでしまう



198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 04:29:39.85 ID:M7eG8aES0


この時間帯だとこれも結構ゾクッとしないか?

601 名前:VIPがお送りします。 :2007/07/30(月) 01:00:47.85 ID:m9d2p3BB0

怖い話してると霊がよってくるっていうよなwww
ほら、おまいも後ろから視線感じてるだろ?www
ゆっくり振り返ってみろよwwwww
何にもいねぇだろ!wwwww
幽霊なんて姿が見えないから全然怖く無いしいるとも思えないよなwww



だから今は絶対に上だけは見るなよ



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 05:10:14.52 ID:TGqDvGIYO


根絶やしの歌は読んだ時ゾクッとした

根絶やしの歌:http://syarecowa.moo.jp/228/19.html




215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 07:08:38.46 ID:4pwNSoyo0


そう、あれは急な吹雪に危うく遭難しかけた時の事。

四方を銀幕で遮られた視界の中、俺たちはどうにか山小屋を見つけ出した。しかしその山小屋には食料も燃料もなく
ただ猛烈な吹雪をしのげる屋根がついているだけというお粗末なものだった。俺たちは真っ暗な部屋の隅でガタガタと震えながら
4人で固まっていたが、この寒さではゆっくりと凍死するのを待つだけのようなものだった。

すると誰かがある提案をした。
その提案とは、部屋の角にひとりずつ立ち、だれかひとりが壁伝いに移動して次の角にいる人とタッチする。タッチされた人はまた壁伝いに移動して
次の角の人にタッチする。これをぐるぐると吹雪がやむまでの間し続けるというものである。
とにかく助かりたかったので、俺たちは一心不乱に歩いてはタッチし、タッチされてはまた歩いた。

どれくらい繰り返したのだろうか。
小屋の中を延々と回っていると、誰かがポツリ「おかしくないか?」と言った。続けてもうひとりも答えた。
「ああ……俺も思った」そう、それは単純な落とし穴であった。
このゲームは部屋の四隅に絶対人がいなければ成り立たない。
最初のひとりが移動して、その角に人がいなくなってしまった時点でゲームは終了してしまうのだ。
つまり、「…ひとり、多くないか?」ということである。
次第にクリアになっていく意識の中、その事実に気づいた俺たちは一目散に山小屋から逃げ出した。
外はまだ吹雪いていたが、幾分かは弱まっていたため俺たちは何とか無事下山することができた。
しかし、この話をしても誰も信じてくれない。
これはその後知ったことだが、全く同じような怪談が知れ渡っていたからだ。
そのため俺たちは長らく嘘つきを見るような目で見られた。
ただ、このまま汚名を着せ続けられたくはなかった俺たちは、去年の夏もう一度あの小屋を訪れた。
淡い記憶を辿っていくと、木々の開けた場所に例の山小屋を見つけた。
不気味に立つ山小屋の中へ恐る恐る入った俺たちだったが、その瞬間とてつも ないものを発見した。



部屋が三角!



216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 07:10:23.01 ID:+S8n5czb0


>>215
ワロタ


ホテルマンの交通事故のニュースは嘘ニュースってどこかで読んだような…?
リョウメンスクナは前からある話なのに、岩手に持ち込まれて終わり→東北大震災っていう不気味さ。
リアルはほんとうに怖い。オチも含めて最高の出来だと思う。