1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:16:37.70 ID:+FdOwi1l0


食欲が沸きに沸いて世界中のあらゆるものを食した後 薬にされた人の話



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:17:31.71 ID:2FWRjDxf0


なんか火星? で爆発するかもしれない機械で水を出す話



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:18:00.25 ID:ajvPUeKW0


金庫を立派にするのが趣味の男



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:19:14.23 ID:Wm4KycEg0


冴えないマジシャンの帽子を宇宙人が持ってって宝石もらう話



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:27:33.70 ID:uDBEMOHh0


おーい、出て来い



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:29:04.65 ID:Wm4KycEg0


>>10
いまや中学の英語の教科書にも載ってるんだぜ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:28:12.76 ID:+FdOwi1l0


世にも奇妙な物語でありそうな話ばっかなんだけど、実際使われた話あるの?



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:30:59.57 ID:s8vUvQ+Z0


>>12
忘れたけど何回かあったとおも仇打ちの話だったかなぁ
難破した三兄弟が魔法のランプを釣り上げるやつが今出てきた



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:48:29.74 ID:KX4aZU1u0


>>12
物凄い使われてる
世にも奇妙な物語は星新一とかガロ系漫画原作が多い



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:36:41.53 ID:s8vUvQ+Z0


ある夜の物語だったかな
不幸な人たちにサンタが舞い降りるんだけど「自分よりもっと不幸な人がいるからその人の所へ行ってあげて」って何度も続くやつ
子供ながらに泣いたな



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:41:52.94 ID:PND02GUQ0


ショタの話
不思議な世界にいくやつ
誰か題名知らない?



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:42:53.17 ID:c3D4c20s0


>>18
長編ならブランコの向こうに



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:44:02.39 ID:PND02GUQ0


>>20
それだ
スッキリしたありがとう



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:44:46.78 ID:uleSLftX0


ぼっこちゃんかな



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:46:04.41 ID:CkWVVDMN0


鍵を拾って、それに合う扉を探して旅する話



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:47:16.44 ID:VAa01sDM0


午後の恐竜を読んだ後はなんとも言えない虚無感に襲われる



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:12:23.76 ID:N2j7Qk6PO


生活維持省



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:14:56.15 ID:1nWUYIXlO


すげー短い話で
宇宙人が荒んだ地球を侵略に来るんだけど、みんな幸せそうだったから引き返したらその日がたまたまクリスマスってだけだったやつ



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:23:54.82 ID:gwjwKtfw0


短編じゃないんだけど、ブランコのむこうで ってやつが好きだったな。童話ちっくなんだけど。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:24:41.54 ID:E5IJrUsa0


喋れない少女をペットとして飼ってた男が交通事故で死んで
執事が好物のメロン持ってったけど言葉が分からないから食べなくてプールの端で少女が死んだ話



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:27:35.87 ID:gwjwKtfw0


>>54
あー、題名が出てこないけどそれ好き



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:34:36.74 ID:sZ2EB3Px0


>>54
月の光か



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:26:32.07 ID:WyntJzuo0


ここまで処刑1件とか珍しいこともあるもんだ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:34:17.75 ID:RZisk8Y2Q


>>55
俺も好きだよ



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:52:45.73 ID:cazk4txHO


>>55
なんとなくだけど、こういう時に処刑あげるやつは言っとけば通ぶれると思ってる気がする
面白いけどさ



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:33:14.19 ID:8eMAEouX0


猫かなんかのロボットが女の人の声で喋る話なかった?
題名分からんくて本買えぬ



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:34:37.37 ID:WyntJzuo0


>>66
なんか混ざってる気がする
もうちょっとkwsk



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:40:36.15 ID:8eMAEouX0


>>70
昔習ってた塾で出たやつだからうろ覚えなんだけど、発明品?かなんかのロボットが女の人の声で色々喋って、それを見た人がびっくりする。
多分猫の形だった気がする

説明下手すぎるな



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:42:41.71 ID:WyntJzuo0


>>77
ネコの首に喋る機械つけて犯罪組織んとこ行くやつか
ああああああ思い出せねえええええ



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:49:30.73 ID:E8hA34FJ0


>>77
おれもうろ覚えだけど音を録音して
溶けるときに再生する薬の話かも



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 01:02:19.82 ID:WyntJzuo0


>>77
見つけたあああああああ

ふしぎなネコ/未来いそっぷ



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 01:03:49.07 ID:GepUqEWs0


>>99
本持ってた
みてくるわ



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 01:04:46.61 ID:E8hA34FJ0


>>99
それだ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:34:56.17 ID:NGrP3sS70


AAになってた
http://aa2ki.blog108.fc2.com/blog-entry-2750.html



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:36:22.72 ID:WyntJzuo0


>>71
こっちに全部ある
http://www.toofectarts.com/videoshelf/shortshort/sorted_index.html

やる夫でもけっこうたくさんあったけどなあ
生活維持省しか保存してないや



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:35:43.35 ID:BAQ1+/f30


デパートの店員が総力をあげて超厳戒態勢で万引き犯(実は神様?)を全力で観察する話



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:39:24.79 ID:wOzCvxpQO


宇宙人が地球で器物破損・放火→地球人じゃないから法律が適用されず無罪→放火された家の人間が宇宙人を殺す→「僕が殺したのは人間じゃない」

高度な文明をもつ星に住む宇宙人が地球へ来る→文明の高さをアピール→地球人歓迎する(色々教えてもらうため)→宇宙人地球に滞在→滞在中宇宙人のUFOが壊れ爆発→宇宙人「UFOがなくちゃ何もできない」

二番目のは最後の一般人の会話が面白かった(「私達だって時計の修理はできないし、マッチ一本作れない。文明とはそういうものだ」みたいな)



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:41:39.00 ID:x4hNhw8C0


>>76
上のは「なるほど」だったかも
一度読んでタイトル読み返してもう一回「なるほど」ってなった記憶がある



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:51:08.40 ID:wOzCvxpQO


>>78
あー、それそれ。
確かそんなタイトルだったなぁ。
というか、結構星新一読んでる人いるんだなぁ。あのひねくれた感じがねらーと共鳴してるのか?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:57:05.83 ID:cazk4txHO


>>90
星新一は中学生がかかる麻疹みたいなもんて誰か言ってなかったっけ
多分かなりの人が通る道なんじゃないかな



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:52:43.10 ID:Y06q5TqB0


>>76の下ってUFOが翻訳機になってたやつだよな?



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 01:05:22.87 ID:wOzCvxpQO


>>91
多分そうだったと思う。
UFOが爆発する前に翻訳機だけは持って逃げたはず



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/23(水) 00:53:49.22 ID:/RdC6ZaH0


あれだけの数を書いてるから、何かしらの話にどこかで出会うんじゃないか
実際、読書まったくしなかった俺も偶然星新一のひとつの作品を読んで面白いと思い、そこから読み始めた



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/22(火) 23:31:15.35 ID:rCoWxlwTO


お前ら題名覚えてなさすぎワロタwwwwwwwwww